山口から福岡へ新幹線で移動する場合の料金を格安にする方法を紹介します!

新山口駅から博多駅に行く方はぜひ参考にしてみてください。

お急ぎの方は新幹線ホテルパックで安く予約できるので以下のボタンをクリックしてみてください。

山口から福岡までの新幹線料金についてみていきましょう。

山口から福岡までの新幹線料金まとめ


山口から福岡までの新幹線料金を以下の表にまとめています!

こちらの表は片道の料金をまとめています。

順位
お得な新幹線の乗り方
片道料金
1位
新幹線ホテルパック(ホテルは1名1室)
約1350円
2位
バリ得こだま
3600円
3位
こだま指定席切符
4270円
4位
学割+eきっぷ・e特急券
4640円
5位
学割自由席
4640円
6位
回数券
4730円
6位
学割指定席(ひかり・さくら・こだま)
5170円
7位
エクスプレス予約
5170円
8位
eきっぷ+乗車券
5170円
9位
自由席
5170円
10位
学割指定席(のぞみ・みずほ)
5380円
11位
スマートEX(ひかり・さくら・こだま)
5500円
12位
指定席(ひかり・さくら・こだま)
5700円
13位
スマートEX(のぞみ・みずほ)
5710円
14位
指定席(のぞみ・みずほ)
5910円

最安値で新幹線に乗る方法は新幹線ホテルパックです。

のぞみを使用して目的地に移動したい場合は新幹線ホテルパックを使用するのがお得です♪

新幹線を格安で乗るための情報を紹介していきます。



新幹線格安情報


往復割引や学割などのお得な情報を紹介します。

用途に合わせて組み合わせて使用してみてくださいね!

山口から福岡までを「のぞみ」で最もお得に行くには新幹線ホテルパック

山口から福岡までをのぞみで最もお得に行くには新幹線ホテルパックです。

新幹線ホテルパックは新幹線の往復チケットとホテルを同時に予約できるパックです。

例えば新幹線のぞみで往復で利用し、1泊6,000円のホテルに泊まったホテルパックは8700円です。

宿泊料金を除いて、新幹線料金を計算すると片道料金は1350円となります。

新幹線の通常料金と比較すると、片道4560円お得になります!

福岡で一泊する場合は新幹線ホテルパックがおすすめです。

新幹線ホテルパックのお得なポイント

  1. 新幹線ホテルパックは2人で予約するとさらにお得に!
  2. 座席も乗車1ヵ月以内の予約時には指定することができる
  3. 出発当日の6時間前までなら予約することができる
  4. 受取方法は、宅配と駅受取が選べる
  5. 新幹線とホテルを自由に組み合わせすることができる

新幹線ホテルパックはGo Toトラベルの割引対象商品です。

2021年11月24日時点では再開時期は未定となっていますが、再開されたらよりお得に旅行するチャンスですのでぜひご利用ください。


1人用ホテルパック


1人で1室のホテルを予約したときの例を3つ紹介します。

例1:ホテルリソルトリニティ博多

ホテルリソルトリニティ博多に宿泊した際のホテルパックの新幹線片道料金は3400円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:12800円
部屋の詳細
【ビジネス・出張応援】☆スタンダードプラン☆展望大浴場完備・加湿付空気清浄機常設☆素泊りプラン☆
【喫煙室】モダレットルーム ベット幅140cm(1名1室

例2:EN HOTEL Hakata

EN HOTEL Hakataの新幹線の片道料金は1500円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:9000円
部屋の詳細
◆スタンダードプラン * 素泊まり◆
ENシングル(1名1室)

例3:プレジデントホテル博多

プレジデントホテル博多の新幹線の片道料金は3000円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:12000円
部屋の詳細
禁煙シングルルーム(1名1室)
(バス:あり・トイレ:あり)

2人用ホテルパック


2人で1室のホテルを予約したときの例を3つ紹介します。

以下に表示してある料金は1人当たりの料金です!

例1:ホテルリソルトリニティ博多

新幹線の片道料金は3300円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:12600円
部屋の詳細
【開業10周年記念】【レジャー】お得にステイ♪♪セミダブルプラン★素泊り★
【禁煙室】モダレットルーム2名利用 ベッド幅140cm(2名1室)

例2:プレジデントホテル博多

プレジデントホテル博多の新幹線の片道料金は1700円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:9400円
部屋の詳細
【4連泊割/素泊り】お得な連泊プラン◆本館◆2022年春全室改装完了!
禁煙セミダブルルーム(2名1室)

例3:EN HOTEL Hakata

EN HOTEL Hakataの新幹線の片道料金は1350円となりました。
※ホテル代は6000円で計算しています。

ホテルパック料金:8700円
部屋の詳細
プラン名
◆スタンダードプラン * 素泊まり◆
部屋タイプ
Cozyダブル

価格の安いホテルを選んでとにかくお安く新幹線に乗ったり、高級ホテルにお得に泊まったり、自由に組み合わせてみてください。



バリ得こだま


チケットのみの購入ならバリ得こだまが最も安く新幹線チケットを購入できます。

バリ得こだまを利用した場合、山口から福岡までの新幹線料金は片道3600円、往復7200円です。

新幹線「のぞみ」の通常料金と比較すると、片道料金2310円、往復料金4620円も安くなります。

バリ得こだまはその名の通り新幹線「こだま」の料金が安くなるプランです。

こだまはのぞみに比べると所要時間が少し長いです。

新幹線「こだま」の山口から福岡までの所要時間:約50分

新幹線「のぞみ」の山口から福岡までの所要時間:約35分

こだまの方がのぞみよりも約15分長く時間がかかります。

料金としては確実にお得なので、時間に余裕がある方にはおすすめです♪

バリ得こだまの予約はこちらから!

>>バリ得こだまの詳細が知りたい方はこちらをクリック<<



こだま指定席きっぷ


JR西日本のネット予約でのみ予約できるこだま指定席きっぷ!

e5489から購入できます。

新幹線「こだま」と一部の「ひかり」指定席限定で予約できます。

新山口から博多までの料金は4,270円。

2人以上での利用が条件で、子供料金が非常に安く利用できます。

ネットで乗車日の1ヶ月前から1日前までの発売となり、駅の窓口等では購入できません。

変更はできないので予定が確定している場合は利用してみてください。

学割

片道101キロ以上の距離がある山口-福岡の新幹線は、学割で安くなります!

学生さんは事前に学校で学割証を発行してもらい、切符を購入すると乗車券が2割引となります。

学割利用時の山口から福岡までの料金

  • のぞみ・みずほ:5380円
  • ひかり・こだま・さくら:5170円
  • 自由席:4640円

eきっぷとe特急券は学割と併用することができます。その場合は4640円となります。

指定席の料金は、繁忙期・閑散期には±200円の増減があるが、年末年始も利用できます。

>>学割の詳細が知りたい方はこちらをクリック<<

エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線は、エクスプレス予約で予約すると安くなります。

山口から福岡までエクスプレス予約で予約すると片道5170円。

通常料金と比較して片道740円、往復で1480円お得になります!

繁忙期・閑散期の変動もなく、年末年始・GW・お盆も同額のため利用しやすいチケットです。

エクスプレス予約を利用するには年会費が1,100円かかりますが、片道740円お得になるため、毎年1回以上山口-福岡間の新幹線を利用する場合は利用してもいいと思います!

>>エクスプレス予約の詳細が知りたい方はこちらをクリック<<



eきっぷ


e5489のJ-WESTカード会員、JR九州インターネット列車予約はJQ CARD会員であれば「eきっぷ」を購入することができます。

山口から福岡までの区間で新幹線を利用する際に「eきっぷ」を利用すれば、片道料金は5170円となります。

通常料金と比較して片道740円、往復で1480円お得となります。

eキップはエクスプレス予約で「e特急券」を購入しても料金は同じです。

>>eきっぷの詳細が知りたい方はこちらをクリック<<

回数券



山口-福岡間は、普通車指定席用の回数券が販売されています。

回数券は6枚1セットで28380円なので、1枚の価格は4730円です。

新幹線の通常料金と比較して、片道1180円、往復2360円安くなります。

回数券の有効期間は3ヶ月で、年末年始・GW・お盆は利用不可となっています。

列車はどの列車でも利用でき、座席を指定しなければ自由席にも乗車することができます。

金券ショップでも1枚から取り扱いがある場合があります。

>>回数券の詳細が知りたい方はこちらをクリック<<

往復割引


山口-福岡の新幹線では往復割引は利用できません。

往復割引が利用できるのは、601km以上の距離がある区間のみですが、山口-福岡の距離は154.3kmなので、往復割引は利用できません。

>>往復割引の詳細が知りたい方はこちらをクリック<<



スマートEX


スマートEXは年会費無料で会員登録でき、山陽新幹線の予約ができるサービスです。

自由席の場合は割引はありませんが、指定席の料金は片道200円、往復で400円の割引となります。

山口から福岡までの新幹線料金は以下のようになります。

のぞみ・みずほ:5710円
ひかり・さくら・こだま:5500円

スマートEXは簡単に登録でき、年会費も無料なので使って損はないです。

>>スマートEXの詳細が知りたい方はこちらをクリック<<

金券ショップ


新幹線のチケットは金券ショップでも取り扱いがあります。

格安チケットコムを確認したところ、取り扱いがありませんでした。

他の金券ショップでは取り扱いがある場合もありますが、価格を検討すると新幹線ホテルパックやバリ得こだまの方がお得な可能性が高いです。

Go To トラベル+新幹線ホテルパック


Go To トラベルは新幹線ホテルパックで利用できます!

ホテルパックの場合は30%が10,000円以内ではありますが、30%も割引されます。

また、地域共通クーポンも平日3,000円、休日1,000円もらえます。

2022年2月26日現在では事業再開時期は未定ですが、再開したらぜひ利用したいですね!

Go To トラベルの利用はこちらからできます。





グリーン車の料金



グリーン車に乗って移動される場合は以下の料金をご確認ください!

グリーン車の場合でも新幹線ホテルパックを使用すると安く移動することができます。

順位
グリーン車
片道料金
1位
新幹線ホテルパック(ホテルは1名1室)
3950円
2位
エクスプレス予約
7430円
3位
スマートEX(ひかり・さくら・こだま)
7770円
4位
指定席(ひかり・さくら・こだま)
7970円
5位
スマートEX(のぞみ・みずほ)
7980円
6位
指定席(のぞみ・みずほ)
8180円

新幹線ホテルパックは13900円のパックのホテル代6,000円を差し引いた額を新幹線の料金として計算しています。

子供料金と家族旅行の費用


新幹線の子供料金とお子さんがいらっしゃる家族で旅行に行った際の費用を調査しました!

まずは子供料金を見ていきましょう。

子供料金


新幹線の子供料金は以下の表のようになっています。

基本的には大人料金の約半額と考えください。

新幹線ホテルパックの価格は大人料金の半額で計算しています
新幹線の乗り方
片道料金
差額
新幹線ホテルパック
675円
2275円
こだま指定席きっぷ
1500円
1450円
バリ得こだま
1900円
1050円
エクスプレス予約
2580円
370円
自由席
2580円
370円
スマートEX(ひかり・さくら・こだま)
2750円
200円
ひかり・さくら・こだま指定席
2850円
100円
スマートEX(のぞみ・みずほ)
2850円
100円
のぞみ・みずほ指定席
2950円
0円

のぞみ指定席と比較するとお得な乗り方が存在しています。

用途にあったチケットを購入してみてください!

1泊2日の家族旅行の費用



1泊2日で山口→福岡へ家族旅行する際の費用を計算しています。

3人家族(子供1人)


大人2人、子供1人の費用は以下の表のようになります。

大人2名、子供1名の新幹線往復料金とホテル代1人6,000円で計算しています。

往復方法
3人の料金
のぞみ指定席
料金との比較
新幹線ホテルパック
21750円
25790円
バリ得こだま
36200円
11340円
エクスプレス予約
43840円
3700円
自由席
43840円
3700円
スマートEX
45500円
2040円
のぞみ指定席
47540円

3人家族で旅行するには新幹線ホテルパックがお勧めです!

旅行の場合は宿泊する場合が多いと思いますので、この機会に使用するのがいいですよ。

4人家族(子供2人)


大人2人、子供2人の費用は以下の表のようになります。

大人2名、子供2名の新幹線往復料金とホテル代1人6,000円で計算しています。

往復方法
4人の料金
のぞみ指定席
料金との比較
新幹線ホテルパック
26100円
33340円
バリ得こだま
46000円
13440円
エクスプレス予約
55000円
4440円
自由席
55000円
4440円
スマートEX
57000円
2440円
のぞみ指定席
59440円

新幹線ホテルパックで予約するのが最もお得です。

山口から福岡までの新幹線料金まとめ


山口から福岡までの新幹線料金をまとめていきました。

山口-福岡区間を新幹線で行く場合、宿泊の予定があるときは新幹線ホテルパックがお勧めです。

宿泊の予定がない場合はバリ得こだまが最も安く予約できます。

移動時間に余裕がある場合はバリ得こだまで予約してみてください。